So-net無料ブログ作成
検索選択

秋の花と嬬恋から届いた野菜 [お散歩]

秋を告げる花、彼岸花(曼珠沙華)
9月初旬
つぼみの状態で見かけたので思わずパチリ
Image1874.jpg
Image1875.jpg
同じ場所で、もう花が開いている!
Image1876.jpg
この辺りでは歩道のわきでも黄色と赤のヒガンバナが見られます。
わりと花の時季は短くて一週間くらい。
近所の草むらで群生になっているところがあって
先週はこんな感じだったのに
Image1877.jpg
今日見かけたら、すでに花が終わって萎れてました。

同じく近所のお散歩コースで
ほのかにキンモクセイの香りが。
よく見ると、まだ花は咲いていなくて小さなつぼみの状態。
来週くらいに咲きはじめるかな。
Image1886.jpg
手前の萩の花はそろそろ終わりかけ。

この花は何でしょう?
Image1884.jpg



こたえ、コキア(ほうき草)です
Image1885.jpg
春のばら祭りで、20円で買った小さな苗がここまで大きくなりました。
となりでラベンダーも今、咲いてます。

おまけ★
嬬恋村の「ふるさと納税」返礼品の野菜セット
前回はきゃべつ3玉だったので使い切るのが大変でした。
今回はきゃべつ、レタス、サニーレタスに変更されていてよかった。
Image1878.jpg
タグ:コキア

バラ苑に行ってきました [お散歩]

とても暑かった先週の日曜日
生田緑地のバラ苑に行ってきました。
先にプラネタリウムを観てから、公園を出て
ちょっとした山登りのようなハイキングコースを歩いてバラ苑へ
Image1788.jpg
Image1785.jpg
Image1789.jpgImage1787.jpg
風が吹くたびにホワッといい香り
Image1790.jpg
こういう場所でのんびりするのもいいんだけどな~
この日はとにかく暑くて、ひと通り見て帰ってきました。
帰りがけに、見かけたブラシノキ
Image1791.jpg
ブラシの木って・・・名前のつけ方、絶妙だなぁ
この花を見るとオーストラリアツーリングを思い出します。
nice!(3)  コメント(0) 

ぐるっとパス③ 多摩びいき [お散歩]

ぐるっとパス2016には79ヶ所の対象施設があり
そのうち多摩エリアに該当するのは13ヶ所
多摩の割合は約16.5%

私が2ヶ月間で訪れた施設は23ヶ所
(これって平均的には多いのか少ないのか? わかりませんが)
そのうち多摩エリアは8ヶ所
多摩の割合は約35% ^^

多摩動物公園以外は初めての場所ばかり。
いろんな発見があって、ますます多摩エリアが好きになりました。
とくに良かったのが府中市郷土の森博物館
プラネタリウムのプログラム内容がとても良くて大満足。
常設の展示も見ごたえあったし、外の公園には古民家などの建物もあって
一日いても飽きないかも。

町田市立国際版画美術館は、町田の中心部からほど近い場所にありながら
広い公園に囲まれた静かなところ。
版画を中心にした美術品がたくさん見られるのはもちろんのこと
版画とは何か、銅版画とは、みたいな展示もあって勉強になります。

文学好きとしては調布市武者小路実篤記念館もおすすめ。
上記2館と比べて、小ぢんまりした施設ですが
「麗子像」で有名な岸田劉生さん直筆の手紙や表紙絵などの展示がよかったです。
広いお庭と家も手入れがされていて、こちらは無料開放なので誰でも見学できます。

この3館に共通するのは公園が隣接していて、さらに無料駐車場があること。
さすが、多摩エリア!

そういう意味では、ここも多摩エリアと言っていいのではないか? と思う
広~い砧公園の一角にある世田谷美術館。
収蔵されている作品も良かったし、受付の方の対応がとても良い印象。
さらに駐車場も無料になります(入館者のみ)

ぐるっとパスは都心部に集中していますが
多摩エリアだけでも充分楽しめますよ~

井の頭自然文化園では思いがけず、カピバラさんを見ることができたし
本当に新しい発見がいっぱいあった「ぐるっとパス」の旅

Image1743.jpg
府中市美術館の前の枝垂れ桜
nice!(2)  コメント(2) 

ぐるっとパス② [お散歩]

「ぐるっとパス①」から、ずいぶん間があいてしまいました。
連番をつけて次々にブログ記事を書こうと思っていたら
面倒くさくなってしまって、挫折
すっかり遠ざかっていました。


9月から11月にかけて、季節としては芸術の秋っぽくて
とても良い時期にめぐることができたのですが
普段はぐだぐだと過ごしている週末を、この2ヶ月間は
張り切って外出して、たくさん歩いてくたくたになって
そのせいか、生理が3ヶ月近く止まってしまったのでした。

最初のうちは、多摩方面+世田谷あたりの近場を
一箇所ずつのんびり出かけていたのだけど
このペースでは回りきれないことに気がついて
後半は一日に3~4箇所まわる日もあったり
メトロをつかって都内をまさにぐるっとしたり。

車で北の丸公園まで行って
・科学技術館
・昭和館
・MOMAT東京国立近代美術館
・工芸館(企画展のみで入場せず)

東京メトロ乗り放題券がひとり2枚あったので
一回目は上野を中心に
・上野動物園
東京都美術館(企画展のみで入場せず)
・下町風俗資料館
・森鴎外記念館

二回目は新宿池袋日本橋と移動して
・古賀政男音楽博物館
・新宿歴史博物館
・古代オリエント博物館
・三井記念美術館

期待して行ったわりには、あんまり・・・な場所もあれば
思っていた以上にすごく良かったところも。
それは、また今度。
nice!(2)  コメント(6) 

芸術の秋 ぐるっとパス① [お散歩]

夫がまだ電車通勤をしていた頃、メトロの車内広告を見て
「おもしろそうだったから」
と言って、ぐるっとパスというものを買ってきました。

東京メトロの24時間券が2枚と
ぐるっとパス2016が1冊 セットで2700円

79箇所の施設で使えるので、かなりお得?
有効期間は使いはじめてから2ヶ月間。
長いようで短いです。
基本的に土日しか行かれないし
都心部に集中しているので遠いし。

1ヶ月経ったところで、まだ10箇所しか行ってなくて
エリアもかなり偏っていますが
一番行きたかった「江戸東京博物館」には早めに行って大満足。
外観はいつも見ていたのに、中に入るのは初めて。
無駄な施設だ、とか批判されていたこともあるけど
行ってみてビックリ。
江戸についての知識がギッシリ詰った玉手箱のような場所でした。
外国の方もたくさん訪れていたのが印象的です。

この日は「深川江戸資料館」にも寄っていて、復元された建物もあり
なかなか楽しめました。
「江戸東京」にも復元した建物はいくつかありましたが
この博物館には対になっている
「江戸東京たてもの園」という場所が小金井市にあるんです。
こちらは広~い小金井公園の中にあって、歴史的建造物が小さな町のように
並んで建っていました。
セットで訪れるには、かなり距離がありますが
両方行く価値アリです。

nice!(4)  コメント(4) 

すこし早い秋の贈り物 [お散歩]

ブルーベリーの収穫の記録をメモしていて
去年と比べると、今年は2週間くらい前倒しで季節がめぐっているな~
と思って、旧暦カレンダーを調べたところ約2週間のズレがありました。
おそるべし、旧暦の正確さ!
そして、ブルーベリーの収穫量は去年の約640個→今年は約870個
記録更新中です♪

我が家の近所で、栗が落ちているポイントが何ヶ所かあって
通勤の行き帰りにポツポツと拾い集めていたら
Image1624.jpg
こんなに^^
特に雨の日は競争率が低いせいか、たくさん拾えることが多いです。

それと、秋の贈り物といえば・・・どんぐり!
未熟そうな青い実がたくさん落ちてきています。
虫がついてないか確認して、きれいそうなのを持ち帰ります
Image1626.jpg
いつも気になるのは、帽子についてる黒い点
どれを見ても同じ位置に点があるので、これがデフォルトなんだろうと思いつつ
一応、気になったので調べてみたら
「ハイイロチョッキリ」さんという虫が産卵のために開けている穴だということがわかって
ビックリ!
こんな硬そうな帽子の部分にわざわざ穴を開けることにも意味があり
卵から孵った幼虫はどんぐりの中で成長して
やがて殻をやぶって出てくると今度は土の中に入って冬眠するのだとか。

しかも驚いたことに、青いどんぐりは自然に落ちたわけではなく
「ハイイロチョッキリ」さんが産卵したあとに、チョキチョキと枝を切り落としているんだって~
たしかに、枝の切り口はギザギザしています。
なんだか小さな虫たちの世界の壮大な物語を垣間見たような
絵本のものがたりになりそうな話だなーと思いました。

nice!(3)  コメント(2) 

バラの香りにつつまれる [お散歩]

先週、地元のバラ園に行ってきました。
ここは春と秋の期間限定オープンする秘密の花園で
うっかり忘れてしまうこともあるのですが、今回はぎりぎり最終日に間に合った~

最終日とはいっても、まだまだ見頃で、つぼみもたくさんついていました。
受付でパンフレットをいただいて
「ぜひ香りの違いをたのしんでみてください」と言われたので
花に鼻をちかづけてはクンクンとかいでみます。
甘い香り、ザ・バラな香り、フルーツのような香り・・・
わたしはムスク系やブルー系の香りが気に入りました。

ばらのつぼみ
Image1423.jpg
よく見るとおもしろいですね。
何か包装されたプレゼントのような。キャンディ? キスチョコ

一枚ずつめくれたら、アポロチョコか? 
Image1424.jpg

ばらのつぼみでした~
Image1425.jpg

花びらがひらくと、こんな感じの「パパ・メイアン」
Image1421.jpg
すごく甘くていい香り♪
nice!(3)  コメント(2) 

ある日のお散歩① [お散歩]

この辺りを歩いていると、どこでも見かけるヒガンバナ
Image1351.jpg
今までこんなに身近に咲いていたかなぁ?
つい嬉しくて写真を撮ってしまう。

どんぐりがしきつめられたような小道には
Image1334.jpg
マテバシイ、くぬぎ、コナラ・・・いろんな種類のどんぐりが次々と現れる。

森をぬけたら、キンモクセイの香りがふわっと漂っていて
Image1339.jpg
チィチィ♪と、かわいらしい声が。
声の主はメジロの団体さん
写真を撮ろうとしたら、いっせいに逃げられてしまった。

グランドの脇にはススキが揺れていて
Image1340.jpg

その先は銀杏並木
青々とした葉っぱと小さな実がたくさんついた木もあれば
日向ではすでにオレンジ色の熟した実を落としている木もあって
Image1341.jpg
おみやげに持ち帰ろう

クリーム色のヒガンバナのつぼみ
Image1353.jpg
咲いている姿は家の近くで見かけたけど
ひとつひとつが百合のようで美しい
Image1354.jpg
ひとりの休日は森のお散歩コースで秋を満喫☆
nice!(4)  コメント(0) 

秋の長雨と栗ひろい [お散歩]

暑さが落ち着いたので、伸び放題だった家のまわりの草むしりを
週末にやっと片付けてからの、この長雨。
ダイソーで入荷されたばかりの種をさっそく購入してきましたが
秋のガーデニングを楽しめるのは、もう少し先になりそうです。

今年は残暑がないままに、いきなり秋がやってきた感じ。
家のまわりを散歩するだけでも秋の訪れを実感します。
早くもどんぐりがたくさん落ちてきて
栗のイガイガも落ちはじめました。

イガイガは既に誰かが中身を見つけたあとのカラッポ
であることが多いけど、ときには
まん丸でツヤツヤな栗が入っていることもあるので
通勤時、急いでいるときでもチラッと中身を確認してます^^

ちょうど買ってきた栗があったので、並べてみると
Image1313.jpg
この大きさの違い、わかりますか?
山栗なので小さめですが味は濃くておいしいです。


竹林の近くで群生のように咲いていた、ちいさな花
Image1312.jpg
とりあえず写真を撮っておいて、あとから調べたら
「ツルボ」という名前の花でした。
初めて見る花で、初めて聞く名前。
雰囲気はムスカリにちょっと似てるなーと思って、ムスカリを調べたら
「キジカクシ科 ツルボ亜科」という同じ仲間でした!
こういう発見って楽しいですね。

発見といえば。
今まで見たことのあるセミの抜け殻より、明らかに小さめサイズ
Image1308.jpg
ツクツクボーシでしょうか?
ヒグラシやツクツクボーシの鳴き声はもちろん知っていたけど
アブラゼミやニイニイゼミよりも体が小さいということを
わたしは今まで知りませんでした~。
夫が言うには
「ツクツクボーシは小さくて透明だから、つかまえるのが難しい」とのこと。
ヒグラシは緑色なんですよね。
声はすれどもなかなか姿は見えず。
わたしはこの2種類を、今年はじめて生で見ることができて
ちょっと感動しました。
nice!(3)  コメント(4) 

コップのフチの太陽の塔 [お散歩]

先週、ものすごい猛暑の中、公園に出かけたのですが
いつもは人でいっぱいの芝生広場に誰ひとりいませんでした。
公園内には大きな木がたくさんあるので木陰は気持ちよく歩けます。
Image1291.jpg
メタセコイアの森をぬけていくと
その先にあるのが岡本太郎美術館

岡本太郎さんというと芸人のモノマネが先に浮かんでしまって
あまり本人のことを知らなかったので
ここに通うようになって、どんどん太郎さんの魅力にひきこまれるようになりました。
とくに好きなコーナーインタビューフランス語で答えている映像。
好きな作品は、本物を見たことがある太陽の塔。


おみやげコーナーの横にガチャガチャがあって
いつもはスルーしてしまうのですが
なんだか気になって見てみると
いくつかの作品のどれかが出てくるものと
太陽の塔の変形バージョンが出てくるものがあったので、こっちを選択。

その名も「コップのフチの太陽の塔」
Image1292.jpg
一番これがいいかなぁと思っていたのが出た。
ほかのはちょっと怖い^^
シークレットでは奥さんが登場するみたいです。
細かいところまで再現されているのですね~
Image1293.jpg
夫が年間パスをプレゼントしてくれたので
いつでも通うことができます。
休日にここにくるときは太郎さんとプラネタリウムセットで楽しめます。
nice!(4)  コメント(4)