So-net無料ブログ作成
検索選択

押入れ収納棚はスライド式 [夫のDIY]

私の部屋にある収納スペースは
半間の押入れ。
扉はあえて閉めずに使っていて
布や毛糸などの手芸関係のものを入れてあるので
こんな感じでカーテンで隠してあります。
Image1571.jpg

夫はヒマな時に「何か作るものない~?」と聞いてくるので
とくにないんだけど・・・
しいて言えば、ここの奥に棚があれば便利かな、と伝えておきました。

バスケットの奥は手が届かないこともあって
普段使わないものを適当に置いてるだけ。
棚があれば2段になるので使いやすいかな?
という、あいまいな注文
夫が作ってくれたのが、こちら↓
Image1573.jpg
最初は「すのこ」を利用して作ろうとしたけど
やっぱり、いつもの1×4木材で作ったとのこと。

ん?
スライド式になってる~!
Image1572.jpg
手が届かないだろうから、取り出しやすいようにと
考えて作ってくれたみたいです。
こういう、ひと工夫が嬉しいですね。
木材の角はちゃんと丸く削られているので、つかみやすいです。

ウッドラックハンガーラックと合わせて夫の三部作が完成☆

nice!(3)  コメント(2) 

朝摘みブルーベリー [マイガーデン]

我が家のブルーベリー、7月中旬から少しずつ摘みはじめています。
7/20はこんな感じ
Image1596.jpg
まだ青っぽい実やピンク色の実が目立っていました。

8月初め
Image1618.jpg
だいぶ青紫というかブルーベリー色が多くなりました。

だいたい一日おきに20~40個ほどを摘み取っていて
今朝40個収穫できたので、これで約360個!
ハイ、手帳に記録してます^^
去年は600個を超えたので、今年もそのくらいはいくかな~?


今朝の収穫は
Image1619.jpg
青じそ、みつば、さやいんげん
みつばは、ちょっと摘み取らない日が続くと
プランターからドワッとはみだすくらいに大きくなっていてビックリします。
nice!(4)  コメント(4) 

水槽台も自作 [夫のDIY]

水槽を置くための台というのは、その重さを考えると丈夫なものが必要です。
60cm水槽+水50L以上+砂利などを合わせると70~80kgくらい。

以前使っていたものはベンチにもなるくらい頑丈なローボード
このローボードは結婚した当時、住んでいたアパートの窓の高さに合わせて
父に作ってもらった特注品。
こっちに引越してからも水槽台として使っていたけれど
もう少し高さのある台のほうが、いろいろメンテナンスもしやすいのだとか。

ふつうはここで買いに行くところですが
例によって、夫は自作にするようです。
いつもは1×4木材を使うのですが、今回は2×4木材を使用。
補強のためのL字金具も使って、シンプルかつ頑丈に。
高さは1mくらい。自分で作れば、高さも自由自在。
Image1152.jpg
ライトを置く台もついてます。
水槽まわりはコンセント類がいっぱいあって、ゴチャゴチャしがちですが
電源タップを台に取り付けて、うまくまとまっています。

快適~☆
Image1156.jpg
タグ:水槽台
nice!(3)  コメント(4) 

河口湖ハーブフェスティバル2016 [旅]

今年も行ってきました!
河口湖ハーブフェスティバル
八木崎公園は7/10まで、ということで
ギリギリ間に合った~

去年は6月下旬に行ったので、遅咲きのグロッソがまだ咲いていなかったのですが
今年は濃紫3号やオカムラサキが終わりかけで
グロッソが満開でした。
時期をずらして行ってみるのも、また良かったです。

ラベンダー見逃した~、という方には
群馬県にある、たんばらラベンダーパークはいかがでしょうか?
標高の高いところにあるので、これからが見頃です☆


今回も同じお店でラベンダーを買ったら
Image1567.jpg
小さいサイズの花束はオマケに付けてくれました。
300円でこのボリュームです。
前回、ラベンダーバンドル作り方を教えてくれたおばあちゃんに
お礼を言うことができてよかった。


そして、お目当ての松山油脂ブース。
写真撮るの忘れました)
去年のリベンジというか、もし石鹸の量り売りをやっていたら
ぜひ買おう! と思っていたので。
このリーフ&ボタニクスシリーズはリニューアルしていて
ペパーミント石鹸はなくなってしまったらしいのですが
店頭の量り売りにはありました!!
Image1568.jpg
白い紙で包まれた緑色の物体

愛用している洗顔フォームも「ラベンダー」がなくなって
「MEBUKI 芽吹き」というものに一本化されていたので
こちらも2本購入。あと、ハンドソープも。
スタッフの方ともお話ができて、楽しいひとときでした。
ボディソープや石鹸のサンプルもいただいたので
さっそく使ってみよう。





nice!(3)  コメント(2) 

緑のカーテンと薬味とブルーベリー [マイガーデン]

緑のカーテンは一応、毎年やっているのですが
今年はゴーヤではなくてキュウリといんげんにしました。
Image1569.jpg
キュウリは苗を買ったのですが、今のところまだ2本しか収穫できていないので
ずいぶん高くついてます。
いんげんは種から育てて、ぐんぐん伸びて、どんどん収穫できています。

横から見ると、こんな感じになっていて
Image1561.jpg
緑のバーのところに、シジュウカラが留まっていることもあります。
もしかしたらブルーベリーをつついているのかな?

ブルーベリーは今年も豊作の予感。
まだ色づき初めたところで、収穫したのはまだ10粒くらい。
Image1565.jpg
この季節に、なぜかイチゴの花が咲いて、実をつけました。
春に収穫したのは甘くておいしかったけど
これは、どうかな?
Image1563.jpg
赤くなるのを待って、食べてみたら・・・酸っぱーい!

そして、毎年、失敗つづきの青じそ。
今年も種をまいてみたものの、芽が出てこなかったので
苗を買って大切に育てていたのですが
葉っぱが大きくなってきて、そろそろ収穫・・・というところで見事に虫に食われました!
ガーン。
すると、今ごろになって、ずいぶん前にまいていた青じその種が発芽して
庭のあちこちで勝手に育っていたのを発見。
あまり過保護にしないほうがよかったのか。
Image1560.jpg
同じころに、まいておいた三つ葉の種も、ここまで育っていました。
Image1562.jpg

結局、種から育てたもののほうが丈夫に育っているみたいです。
青じそ、みつば、バジル
この3兄弟、ちょっとした薬味に使えるのでとても便利。
nice!(2)  コメント(2) 

展示会~吉祥寺monoギャラリーにて [ハンドメイド]

久しぶりに、ハンドメイド作品の展示会をやることになりました。
仕事をしながら、休日に製作に打ち込むのは
楽しくもあり、時にはつらくなることも。
なんとか完成して、搬入が済んだところです。

吉祥寺monoギャラリーにて
今日6/17~20まで4日間開催
時間は12:00~19:00(最終日は17:00)
Image1554.jpg
赤い看板が目印

Image1555.jpg
せまい階段を上がった2階です

10人の共同展示で素敵なシルバーアクセサリーや陶器jなどもあるので
私もじっくり見てこようと思ってます。
自分のブースは、がま口が多めの布こものたち
↓こんな感じになってます
Image1553.jpg

ご興味ある方、お近くの方はぜひ遊びにいらしてください♪
もちろん入場無料です。
タグ:吉祥寺
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

満開ラベンダー [マイガーデン]

毎年、この季節のお楽しみ「イングリッシュラベンダー
うまく冬を越せるかどうか、毎回ドキドキです。
夫がひと回り大きな鉢に植え替えてくれたおかげで
今月初めには新芽がかなりいい感じに
Image1534.jpg
5/3・・・こんなにモサモサと出てきました

5/8・・・茎がのびてきて花芽も目立つようになり
Image1538.jpg

5/18・・・だいぶ色づいてきました
Image1544.jpg
レースラベンダー&フレンチラベンダーと合わせて
ラベンダー三姉妹
奥に見えているのはブルーベリーの木

5/21・・・花穂もふっくらしてきたので
花が咲く前に摘み取ろうか、どうしようかな?
Image1548.jpg

この日は、いちごの収穫も
Image1549.jpg

5/22・・・摘み取り前に、もう1枚写真を撮っておこう
Image1551.jpg

カモミールとワイルドストロベリー
摘み取ってから数日たったラベンダーと
左側は摘み取ったばかりのラベンダー
Image1552.jpgいい香り♪
タグ:ラベンダー
nice!(3)  コメント(0) 

アッツザクラとマツムシソウその後 [マイガーデン]

ブログを書くという行為は時間がかかるので、すっかり更新していなかったのですが
先日「アッツザクラ マツムシソウ」と検索してみたところ
自分の記事が最初に出てきて、つい読んでしまいました。
あまり役には立ちませんが、花の記録として書き留めておこうと思います。

その、アッツザクラとマツムシソウ
去年旅先で購入した花の苗2つ。
名前もついてなくて、あとで調べてわかったもの(去年のブログ記事→コチラ

花が終わってから、マツムシソウは少し葉っぱが出た状態で
アッツザクラは完全に葉も枯れて、土の上には何も出ないまま冬を越しました。
もしかしたら、このまま枯れてしまうのかな。
どうなのかなぁと思いながら、そのままにしておいたプランターから
硬くなった葉の間からやわらかそうな葉っぱが出てきて
花のつぼみも顔を見せはじめました。

その横から、アッツザクラのとがった葉っぱがツンツンと出てきたのが
ちょうど今月の初め
Image1531.jpg

3週間後の今、賑やかに咲いてます
Image1550.jpg
去年とくらべて、花の数は圧倒的に増えました。
耐寒性のアッツザクラと
耐暑性のマツムシソウ
別々にしようかと思いつつ同じプランターのままで冬を越してしまいました。

アッツザクラは学名のロードヒポキシスと呼ぶこともあるみたいです。
うちのマツムシソウは実際にはセイヨウマツムシソウで
属名の「スカビオサ」と総称して呼ぶことも多いようです。
セイヨウということは元々、日本にマツムシソウ(松虫草)があったわけで
本来のマツムシソウは背が高くて、秋に高原などで見られます。
去年の秋に草津の近くにある野反湖に行ったときに
「うちのマツムシソウと花の形が似てるけど、何の花かな?」と思って
調べたところ、それが日本固有種のマツムシソウでした。

nice!(3)  コメント(0) 

カモミールとレモンバーム [マイガーデン]

5月はハーブの季節!
冬~春3月くらいまでは、あまり庭の手入れもできず
わりと放ったらかし状態。
見た目も、もしかして枯れちゃった?と思うような鉢もちらほら。
でも、根っこが生きていれば、ちゃんと冬越しするんですね。
そして、いっきに伸びて花が咲きはじめる。

レモンバームは一度タネをまいたら、しっかり根付いて
どんどん摘み取っても丈夫なのでハーブティーに最適かなぁと思ってます。
冬の寒さもなんのその! 雪が降ってもへっちゃら。
あたたかくなればグングンと成長します。

丈夫すぎて、ダイソーで買った種がまだ余っているほど。
この2袋108円の種ですがラベンダーは2袋分、全滅でした。
種から育てるより、苗を買って、挿し木で増やすのが妥当ですが
一度やってみようということで種をまいてみて、やっぱり難しかった。

カモミールは一年草なので、毎回タネを買って、秋に蒔く。
春に蒔いても成長の度合は同じような気もしますが
小さな苗の状態で厳しい冬を越した分だけ、強く育つのかも。
Image1541.jpg
テントウムシを見つけたら、せっせとカモミールに運びます。
(アブラムシを食べてもらうため)

いつもはプランターで育てるのですが、今年は地植え。
Image1536.jpg
苗が小さいうちに一度、摘心しておけばよかったかな~
ヒョロヒョロに伸びてしまったので、強風や雨で茎が曲がってしまいました。

レモンバームとカモミールはどちらもハーブティーがおすすめ☆
最初は紅茶のティーバッグと合わせて使っていたけど
このごろはハーブの葉っぱだけで、おいしくいただいてます。
フレッシュハーブを使えるのは今の季節だけの贅沢です。
nice!(3)  コメント(2) 

2016年ウグイスの初鳴き [バードウォッチング]

本日3月2日
ウグイスの初鳴きを聞きました!
去年は3月13日だったので、ずいぶん早い。

今は毎朝、シジュウカラに起こされて
たまにメジロもやってきて
「ジョウさん」と親しみをこめて呼んでいるジョウビタキも
家の庭にちょこんと姿を見せてくれます。
nice!(3)  コメント(0)